--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.11.19 *Fri*

地盤調査、ビビる施主

家を買おうと決めたのは確か今年の1月か2月。

ドタバタで家の契約をした3月

土地の契約をしたのは6月 でも造成・引渡しはまだ先だから(現状畑で芋が植わっている為)
と先に間取りを考え、(太陽光発電を乗せるので、売電が2倍になる期限 3月入居を目指していた 6月入居に延長されたらしいですが? )

何ヶ月もかけて打ち合わせし、間取りが決まったのは10月ごろ

必要な金額も見えてきました
  

う~~ん 厳しいっっ(^^;)
勉強不足のまま契約してしまったので、ここに来て考えの甘さを痛感

みなさんそう思われるでしょうが、

家以外にこんなにお金がかかるなんてっっ

だんだん地盤調査もせずにここまできてしまってよかったのだろうか という不安が大きくなっていた

もともと丘陵地にある土地なので まあ大丈夫だろう(←甘い)と思っていたが

よくよく考えたら ずっと昔は田んぼだったな、と。

しかも同じ時期に家を建つ保育園ママと話したとき、

「あの辺は地盤がよくないんじゃない?」

「へっっ そうなの・・?」

地盤補強は100万くらいいるかもしれない・・どーしよー・・


結構こんなこと考えて 資金計画表とにらめっこしながら 毎日どきどきしていた


そしてそのときがやってきた

「造成ができたので、地盤調査を手配します。」とのこと 無事芋も収穫できたんだね
「は、はい」

結果が出るまで 3日ほどかかるとのこと。

結果が出るまで 最悪、地盤補強しなければならなくなったら どうするか?
何をやめるか 毎日夫と話していた

でもほぼ標準で立てる我が家 そんなに削るとこないんだよー

結果が出るまでの間 すみりんの見学会があったので その件について電話したら・・

「地盤調査終わりました 
 造成したときに結構転圧してるみたいで上は意外と固かったです。
 もともと丘陵地でしたので下の地盤は固いんですが、切り崩した所の上に土を盛ってある
 土地なので、下の地盤と盛った土の間が少し弱いみたいなんです。」

きゃーー  恐れていたことが起きたのか・・?

「ただ 補強しなくてもいいかもしれないので、そこの判断は本社に聞いてますので
 もうしばらくおまちください」

もう祈るような気持ちである

間、すみりんの定休日も挟んだので、結果を聞くまで気分的に長かったこと・・


仕事帰り 夫からの帰るよコールの電話

プルプル・・ 

夫)「あ、もしもし 今から帰るけど。 すみりんから電話があって
    地盤補強なしでいけるってさ。」

私)「ホンマに~~ ああああ~~~
            よかったーーーーT▽T


夫)「これはでかいな」

私)「安心したわ~~ ではっ」

プツッ

ああ よかったよかった ホントによかった(^^)人(^^)

意味不明な表情の娘と手を取り合う。

これで不安解消 気分が一気に晴れ渡ったのでした


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © これかあ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。