--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.03.02 *Wed*

雨の日の上棟

* 上棟 *
少し日が経ちましたが、、我が家も上棟いたしました~

本当は2/28が上棟の日でしたが雨で延期になりまして、、28日は柱を一本だけ建てたようです
しばらく雨っぽいし週末くらいまで延びるかな~、、とのんびり茶をすすっていたら、、

生産さんから夜電話、、
「明日降水確率が低いので、明日建て方の続きをします」

え!?明日??急だねー

天気予報はノーチェックでしたが、
ああそうですかじゃあお願いします~と言って電話を切った

さーーー差し入れの準備しなきゃーー


朝、、今にも雨降りそうな空模様 (アレ!?これ降るんじゃないの?

で、準備できて家を出るころには雨降ってました、、しかも結構ふってるよ?

雨の時はやらないって棟梁らしき人が言ってたよな~、、でも連絡ないし行って見よう、、



お、やってる~ クレーンが動いてる~1
東側から
4.jpg
正面から




トンチンカンチン木槌で叩く音が響いています~
ふんふんふん・・ ヒノキのいいにおいがするー

建て方ってもっと賑やかなのかなーと想像してたけど意外にみなさん静かに作業されるのですね

しかし寒い中、雨に濡れながらの作業、、大変です
どうか怪我のないようおねがいします。

しばらく見てたけど大工さん慣れてるとはいえ、細い梁の上を普通にヒョイヒョイうまく歩くものですねえ
パズルをはめていくようにどんどん木がはまっていって壁が出来て、床ができて、、 

実は男に生まれ変わったら、大工になるのもいいなあと思っているので(本当に)
作業ずっと見ていたかったです、、
(雨の中10キロ超の次女を抱っこしてみていた為、私の腰と肩が悲鳴をあげだし、途中無念のリタイア)

午後からはなんとか雨も上がり、、
夕方5時に見たときには屋根も出来ておりました。残念ながら、棟木が上がる瞬間には立ち会えず 泣
2.jpg
大きなクレーンを間近で見れて嬉しそうな長女
3.jpg


大工さんに挨拶するため、仕事を抜けてきた夫が来たので、棟梁を紹介してもらいました。

なんと今まで棟梁だと思ってた人は棟梁じゃなかった、、ありゃりゃ
棟梁は若いけど経験たっぷり!な青年でらっしゃいました

生産さんに雨の日にはあまり建て方はしないって大工さん言われてましたけど、、と気になったことを聞いたら

雨の日になるべくしないのは、作業されるかたが雨で滑ったりして怪我などないように
するためです。木は濡れても大丈夫なものを使用していますのでご安心くださいとのことでした。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村










スポンサーサイト

COMMENT

おはようございます。

今さらですが、上棟おめでとうございました!!

あいにくの天候だったようですが、無事終わったようで何よりです。

私も棟木には間に合いませんでした。前日に下の娘が産まれて病院との往復でタイミング逃しちゃいました(^_^;)

上棟が終わるとここからは日々楽しみですねぇ(^w^)
2011/03/07(月) 10:13:09 | URL | まあくん #- [Edit
こんにちは
コメントありがとうございます

これから現場に行くのがますます楽しみです^^
今まで他ブロガーさんの家とイメージをダブらせながら楽しんでいましたが我が家もついに!

安全に(ミスなく ^^;)進んでくれることを
願ってやみません><
2011/03/08(火) 10:30:18 | URL | ももはん #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © これかあ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。