This Category : 打合せ

--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.02.15 *Tue*

着工後の変更いろいろ

* 打合せ *
雪、、よく降りましたね~~
ももはんの住む中国地方は温暖なので、めったに雪がふることがなく
あんなに降ったのはたぶん5,6年ぶりです。
家の周りは積もらなかったですが。

外でお仕事されるかたには大変でしょうが、しんしんとふる雪は
きれいでした。

さて。家は着工してから18日目となりました。
工事の方は基礎の型枠にとりかかり、21日に完成、22日に土台敷きが始ります。


そして、日程が合わずなかなか出来なかった仕様の最終確認・説明をやっと日曜日に
ショールームで行いました。

と、思ったら設計さんが急用で参加できず!
生産さんとの打ち合わせになりました。

最終確認のはずでしたが、実はももはん夫婦の頭のなかは変更、追加したいところだらけ!(^^;)
変更するなら今しかない!と変更希望をノートにたくさん箇条書きにして挑みました~

なんか着工すると精神的になんか焦ってしまっていけませんね、、、汗
一度決めたはずなのに本当にそれでよかったのか、もっとかっこよくならないか、、、

予算なんてどっかにいってしまって、もういってまえ!的なノリ

もちろん金額は膨らむ一方 

もうすでに予算はとうに超えて、2~3割くらいはUPしてるのでは、、やばいです
わがまま施主の要望は一応聞くだけきいてもらおう


まず、
■軒天の素材
 KWオリジナルエンボス軒天ココアブラウン→リブ木目に変更
 差額49000円
(軒が深めなので、高級感がでます。)

外の立水栓 → 冷温混合水栓に 
(後日見積もり提示)生産さん曰く、そんな要望初めて聞いたとか、、高かったら止めようと思ってます

トイレ スティックリモコンの位置変更     
 ペーパーホルダーとまとめてすっきりさせる 
 1、2階ともにトイレのコンセントがなるべく見えないよう配慮してもらいたい
 1F トイレはエコカラットを採用する
 INAXプレシャスモザイク スノージェ(正面部分だけ)
サイドのクロス選びなおし
 2F トイレクロス 選びなおし     
 タオル掛け・ペーパーホルダー(標準のプラスチックみたいなのをやめて)施主支給する
  
  
お風呂のドア 標準折れ戸→開き戸
 INAXで聞いたら差額3~4万!
 あんなもんでそんなに違うのかと驚いたが、一応すみりんさんで後日見積もり提示

2F 寝室WICの上部棚 
 奥行330をもっと深くして欲しい。(収納ケースがおけない)
 →400がありましたので、、とすでに変更してくれていた 7センチほどの差ですが
 我が家は高いところは小さめの収納ケースを使っているのでこれでOKです。

ホスクリーン 
 ワンタッチ着脱→昇降式  
  ホスクリーン
 ちなみに脱衣と2F ファミリースペースの二箇所につけています。
 いちいち竿を取り付けるのが面倒な気がしてきて。
 これも後日見積もり提示

リビングの照明について相談
 現プランでは各部屋の照明は全部シーリングなのです。
 和室や2Fはいいとして、リビングでシーリングは正直使いたくなかったのです、、、
 でもICさんから提案されたとき、イヤなのだと伝えたら、やはりシーリングが一番明るいし、
 子供さんもまだ小さくてリビングでお絵かきしたり、絵本読んだり、将来宿題したりすることを考えたら
 絶対シーリングの方がいいです。 と言われ、、
 設計さんにも相談したらシーリングがいいと言われ、、
 それでもイマイチ納得できてなく、ずっとモヤ~っとしてました

 それで、生産さんにもやっぱり他にいいテはないかと相談したら
 生産さんも「絶対シーリング!」なんだそう(--;)
 食卓も明るいほうがいいし、担当物件も8割シーリングですよ、と。
 3対O カ~~ン 勝負アリ 
 わかりましたわかりました プロのみなさんの意見がそうならもう諦めます、、
 よって変更ナシ 

■2F床について相談
 2Fは寝室をダークオークにした以外はミディアムオークにしています(標準突板)
 そのミディアムオークがいまいち納得できてないことを相談
 なんだかショールームにはってあるのをみると黄色味が強くみえて仕方ない
 照明の下と、自然光でみるのとは違うのでしょうが、、

 他にいいのないのかな~と板のサンプル物色・・
 挽き板 うづくりチーク これいいかんじじゃないですか?
 ちょっと高そうだけどいくらくらい?→じゃあ一応後日見積もり提示で。と生産さん
 ↓
 次の日すぐ電話ありました 差額37万8千円!
 いかん!調子乗りすぎましたm(--)m

電話は設計さんにも代わってもらいましたが、ちょっと過剰すぎますねーーだって
 変更多すぎる とも言いたかったんだと思う。
 ありがとう、正直に言っていただいて。
 正直暴走しそうで、止めてくれる人がいてくれて安心したよ、、
 
 床についてはもう少し相談に乗ってくれるそうです。
 建築材は発注してから届くまで時間がかかる(一ヶ月とか普通にかかるそう)ので
 返事は今週の木曜までにしないといけないらしい。

 時間に追われますが、納得の家を作る為にもうひと踏ん張りします!ごめんねすみりんさん

 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村




 
スポンサーサイト

2010.12.30 *Thu*

いよいよ

* 打合せ *
先週の打ち合わせで、金額のOK出しました。

結局削るところもなく、追加もなく。

あ、ひとつ見積もりに間違いがあったのを訂正してもらったくらい。

これで現実に来月には着工するんだなあーー、と思うと感慨深いものがありました。

この家づくりのスタートは、二人目が生まれたのとほぼ同時でした。

いやーー1年早かった!!

いろいろあってもうなんだか記憶が朦朧としているような~^^;

昼間は家事、夕食作りや二女のお世話で、夜は子供二人を寝かせてそのまま朝まで就寝・・

(夫に子供が寝付いたころに私を起こしてもらうように毎日頼んでるのですが、

ほとんど起きたためしがないです。しかも起こすとキレるらしいですよ 

それで夜中起きてきてなんで起こしてくれない!とまたお怒りです。めんどくさい人ですね あはは)

っていう生活だったので家づくりのほうに思うように時間は取れませんでしたが、

夫がかなり熱心に調べて決めていったのでなんとか進行していった感じです。

よって私は構造がどうとか、どんな素材で家ができているとか、窓ガラスがどうとか、

そういったことは全然調べてません。夫に聞けば大概の答えが出てきます。

というか勝手に話してきますから、そういうところから情報を得たというか。

まあこれで!ホントにいよいよです!楽しみ!!

地鎮祭は1月23日日曜日(先勝)午前10時 晴れていたらいいなあ(^^)

あ、打ち合わせの最後に緑化さんがいらして先日お願いしていた外構の見積もり、、ではなく

イメージ図だけ先にできたんで~~と持ってきてくださいました。

ステキで、夫も私も奪い合うように見つめてしまいました。

家
(正面からじゃないので分かりにくくて、ごめんなさい )

このまんまお願いしたいところですが!実は外構はすぐにする予定はないのです

まあ見積もりだけでも・・と言われたのでお願いしましたが

田舎なので、庭まですぐにしなくてもそんなに気にならないかな~と。


キッチン横にタイルデッキだけつくろうかな

ウッドデッキもステキなんですがどうしても手入れが気になってタイルにする予定です。

子供をビニールプールにいれたり~スイカ食べたり~ もちろんバーべキューも!

夢は膨らみます。うほほ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村










2010.12.10 *Fri*

最終打ち合わせ!

* 打合せ *
やっとここまできました

この打ち合わせをもって家の打ち合わせは終了なんだそうです

大幅な変更等ないかを確認し、構造計算へ移るんだそうです。

いやーーーー長かったよーー 大変だったよう (ホンネ)

何がって 4歳と0歳の子供と一緒の打ち合わせと ダ・ン・ナ

長女は1人じゃ遊んでくれないので どっちかが見ないといけなくて、肝心なとこで

「トイレーーー!!」←もうすでにもれそうなタイミング
「プリキュアの絵本とってーー!!」
「ねえ!こっちきてよおーー!」
「コレ見てぇーーすごいーー?」

んで、ちょっと慣れてくるとどっすんばったん 走りまくる

まあみなさん子供連れの方が多いですから、慣れてくると子供同士で遊んでくれるときも

あり、みなお互い様!ってかんじで危なくないようならほったらかし!

でも大体眠くなったり退屈だと甘えてくるわけで 

夫がだっこしたりしていつも汗ダクダクでした

わたしは0歳のほう専門なんでね(笑)

これでは話が進まないと、営業さんや設計さんに夜9時から自宅での打ち合わせもよくやりました。

ご飯、お風呂をすませ リビングから丸見えの散らかったキッチンをきれいに片付け

ふたりの子供を9時までに寝かさないといけない!!

これがなかなか寝なくて、あと15分待ってください!って待ってもらったり、

やっと寝たと思って打ち合わせ始めたら 長女が寝室から

「み~つけた~~

って寝室からうおっっと出てきたり・・・

(T▼T)

夫は夫でこだわる派なんで ああでもないこうでもない 結構変更だしました

んで決まったと思ったら やっぱりああしたらいいかもとか こうしたらいいかもとか

後から後から案がでてくる

ちょうど職場で新築したかたがおられて、家の話ばかりしてるみたいで

ああしたほうがいいとか こうしたらよかったとか たくさん意見がきけるんですよね

それはそれでありがたいことですが。

度重なる変更でも全然いやな顔せずに、聞いてくださって
 
感謝してますよおーー^^


でも、ここまで結構ありましたねって本音がポロリっとでてましたけど。

時間がかかったほうなんですって

なにもアタマに思い描いてないところに契約したもんで・・汗

まああとは選び忘れてた部分のクロスとか、保留にしてた部分の確認などして、

最後に大事な大事な 金額の確認・・

わーーーお 汗 
 


夫よ 大丈夫?払える?稼げる??ヒソヒソ

この金額でいくのかどうなのか

希望の時期に引渡ししてもらうにはもう時間がないのでできるだけ早い返事が欲しいらしい

うん わかってるわかってる でも でも でも・・でも 

一回家に帰って冷静になって返事してもよいかな?

ってことで来週また打ち合わせでーーーす!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

















2010.11.22 *Mon*

インテリアの打ち合わせ

* 打合せ *
先日 インテリア担当の方を紹介していただき 、早速 照明のプランから打ち合わせ


やっと私の出番~~~p(^^)q


玄関外はすっきりとダウンライトのみ
 
玄関内 を折り上げ天井にして その折り上げたところを濃い目のブラウンにして
    ダウンライト入れてアクセントにしたらどうですか? と設計さんからの提案
    折り上げ天井にするのはなるほどと思ったけど 濃いブラウンにするのが
    ちょっとピンと来ず。
    
    う・・ん そうですね じゃ とりあえずそんな感じで とあいまいな返事にしてしまった

LDK 通路になるような場所やキッチンにはダウンライト
    ダイニングや、リビングはシーリングを提案された キッチンの流しのとこ?
    に吊り下げのライト まあ 言われてる説明には納得なんだけど 
    やっぱり なんだか 普通・・・ぽいなあ  



金額をチラ見しながら はい・・はい・・と、とりあえず?決めていくけど なんかこう
心躍る感じではない というか 
テンションあがらない・・というか
こころにグッとこない というか


もっと面白いこと出来ないかなー??



うーーん(--) どうしよう


  昔からインテリアは大好きで、いつかこんな家に住めたら・・とか
     
  ずっとあこがれていたものだし、せっかくだからこだわった空間にもしたいし。

  でも実際家を建てるとなると現実的な金銭面からあきらめることも多い。

  限られた予算の中でどこまで出来るか 工夫できるか 知恵をしぼらねばならない

  予算優先になりがちだった私のアタマ、ちょっとリセットしよう  

   

  

  まずイメージをしっかり作らねばーー


  カーテンやクロスも提案いただいたが、ちょっと好みでない・・・残念


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村





2010.11.16 *Tue*

間取りを考える

* 打合せ *
間取りを決めるにあたり 設計さんとの打ち合わせ

設計さんは私達と同い年だった

しかも共通の友人が夫にも私にもいることがわかり、

狭い街だね~なんていいながらわきあいあいと話が進んで行く




間取りを決めるにあたってのおおまかな希望を伝える

夫・・・ひとめぼれした展示場そのまんまでいい

    以上^ー^ 



  おいおい

展示場はリビング階段で、大きな吹き抜けがある
吹き抜けなんかしちゃったら 同居したら二階の音とかいろんな音が筒抜けだ
同居といってもすぐじゃないんだけど、老いてきたら一緒に住みましょう

っていう感じ なんだけどね 

でもそれってずっと元気でいてくれたらの話

もしかしたら怪我病気 なにかあったらその時期は早まるかもしれない
いつでも来てもらえるように作っておきたかった


・・・そのまんまで言い訳ないだろうーーがっっ




私・・・将来夫の両親と同居に対応できる間取り
    和室8畳くらい →リビング続きにしない 
    トイレは和室の近く
    吹き抜けはつくらない
    3畳程度の家事室 
    二階にセカンドリビング
    子供部屋は二つ (子供がおおきくなってから仕切る)
    玄関クローゼット
    二階にもトイレ 洗面台
    寝室にウォークインクローゼット
    ウッドデッキ・・・

   
    とりあえずこんな感じでお願いしてみた

すると家は大きかった 完全な予算オーバー 汗 見てるだけで苦しくなる数字   

あっという間に家事室 玄関クローゼットが消える あうあう・・・(T T)

家事室がだめならせめてパントリーをと、キッチン横にスペースを作ってもらった(手持ちの食器棚を置いて食品庫としてつかう)
玄関クローゼットは どうせ庭は広いんだから倉庫を買っておけばいい と言われ、しかたなく了承。

で、やり直してもらい出来上がってくる

ふんふんなるほど。と、チェックしていく。


おやおや?夫の顔が曇ってる


私の希望をいれたら家の形が変わって、展示場の家みたいな外観じゃなくなってる?そりゃそうじゃん 仕方ないわ 自分達の住み易いようにしたら形も変わるわ。



・・ぜんぜん納得してない


自分のイメージ通りにならないなら、すみりんに頼んだ意味がない!とまで言い出す・・はあ困った


こんなやりとりが幾度となく繰り返され、なかなか道筋さえ見つからない
間取り案も A、B、C、D、E、F、G、H 最終的にはH案まで

実際夫といろんなやり取りがあったがめんどくさいので省略

H案で大体の間取りが決まった

外観は展示場そのまんま。みたいな感じに出来上がった

希望の形、外観に私の意見を出来るだけ取り入れてもらうようにして決着。

そう結局外観重視の夫に私は負けたのだ 
外観にはもう口は挟めず、いいだしたら聞かん夫 

夫婦のやりとりも笑われる始末  ああ恥ずかしい。


じゃあ家の中にはいっさい口ださないでという約束のハズ
間取りは決まったのでした
 

家の形はかんたんに言うとTの字 
玄関は向かって右(東) 入ってすぐ和室がありリビングとは壁で仕切られている
真ん中がリビング キッチンが西 リビングを通って階段(部屋と階段は扉で仕切られている)

階段上がって
トイレ&洗面台
寝室9畳(東)+ ウォークインクローゼット3.7畳
真ん中なーーんもない約10畳・・(将来セカンドリビングとしてつかうつもり)
西側に子供部屋2つ (こどもが大きくなったら稼動家具で仕切る。仕切ると一部屋5畳ちょっと)

ざっと書くとこんな感じ

二階のなーーんもない約10畳が気になるんですが もったいないですよね
こどもが小さいうちはでっかい滑り台おいたり、雨の日の洗濯干し場になったりして使おうかな

で、同居が始まったら、子世帯のリビング もしくは もし子供が増えたら仕切って子供部屋にしようかと
でももう1人ってキツイですがね すぐ出来るならいいけど なんせもうそんなに若くはない

ながながと書いてしまいましたが、楽しくも大変でしんどかった間取り決めは一応の終息を迎えたのでした。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

           

Copyright © これかあ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。